円明院について

五つの祈願・運付けの寺

  1. 健康になれる寺
  2. 当選のできる寺
  3. 良縁の付く寺
  4. 商売繁盛のできる寺
  5. 大浄化と一切の供養ができる寺

⇒ 詳細はこちら


運気好転の参拝順序

初めてご参拝の方も、2回目以降ご参拝の方もこちらの順序でお参りください。

  1. まず、大浄化塔を参拝 (一切の邪気を浄化)
  2. 次に、本堂参拝 (祈願する)
  3. 先祖供養参拝(大供養塔)
  4. 最後に、奥の院参拝(30~60分間パワー充電)

順序良く参拝することにより、ますます運気好転されます。

⇒ 詳細はこちら


四種の神具(塩・水・酒・米)

円明院に持参頂いた塩・水・酒・米は、エネルギーが入り

  • パワー入り塩 (お神塩 おしお)
  • パワー入り水 (お神水 おみず)
  • パワー入り酒 (お神酒 おみき)
  • パワー入り米 (お神米 おこめ)

へと変わります。円明院では塩・水・酒・米は運気好転とすべての浄化の為に使います。

⇒ 詳細はこちら


円明院の歴史

円明院(圓明院)は明治5年(1872)太政官布告で修験宗が廃止されるまでは羽黒山(山形県)を本山とする羽黒派修験に属し旧中村藩領本司華輪山日光院末でした。廃止後、圓明院は改宗して比叡山延暦寺の天台宗派となり現在に至っています。

⇒ 詳細はこちら


永代供養納骨塔墓(合祀墓)

世界一気の高いパワースポットの所で最高に魂が供養され、 永遠に大往生できる、他に無い未来型のお堂式のお墓です。

⇒ 詳細はこちら